【Fitmint】ホワイトペーパーの概要まとめ

2022年4月14日NFTゲーム雑多Fitmint,M2E,Whitepaper,WP,ベータテスト

Move to Earnプロジェクトとして期待している「Fitmint」のホワイトペーパーが2022年3月31日に公開されました。

ホワイトペーパーに書かれていることをざっくり翻訳しつつ解説します。間違いがあったらごめんなさい!
※有志でkeynoが翻訳しています。公式ではありません。

Fitmintとは

Fitmintは、NFTゲームとソーシャルの要素を組み合わせたWeb3フィットネスアプリです。

ウォーキング、ランニング、その他の活動の中で、CryptoやNFT報酬を獲得できます。

Fitmintが解決する課題

だれもが健康になりたいと願っています。しかし現代社会では座って過ごす時間があまりにも長くなっています。運動を促すアプリはたくさんありますが、Fitmintは以下の課題を解決します。

モチベーション/インセンティブ

運動を続けるモチベーションを維持するのは簡単なことではありません。運動したい気持ちと実際の運動量では大きな乖離があります。

一人での運動は退屈

一人で何かをするきに感じる「退屈さ」。それは運動でも同じです。

すぐに満足できない

一日運動しただけでは、満足度はなかなか得られません。そして継続するのは大変です。

Fitmitはこれらの課題を解決し新しいライフスタイルを提供します。

Fitmintの主な特徴

誰でも始められます

Fitmintは、仮想通貨(暗号通貨)を採用しているWeb3のプロジェクトですが、Fitmintを始める際、仮想通貨に詳しくなる必要はありません。まずはアプリを起動して運動をするだけです。

運動の習慣をつける

運動をするだけで稼ぐことができる。それは大きなモチベーションにつながるでしょう。運動が習慣化する手助けになります。

稼ぐ

歩いたり、走ったり、運動するだけで暗号通貨を稼ぐことができます。稼いだ資産は、ゲーム内で使うことも、現実世界のお金に変えることもできるのです。

NFTのスニーカーについて

Fitmitnでスニーカーを入手して、フィットネスや旅、毎日の運動で収入を得ることができます。わくわくするゲームを楽しみましょう。

スニーカーを入手する

Fitmintを始めるには、NFTのスニーカーを入手する必要があります。入手方法は以下の2点です。

作る

あなたの理想通りのスニーカーを作ることができます。ベース、ソール、靴紐などお好みでカスタマイズできます。

買う

マーケットプレイスで、他のプレーヤーが売りに出しているNFTこのレクションから購入することもできます。自分で作ったスニーカーより有利に始めることができます。
購入には、MATIC(ポリゴン)を利用します。将来的には、USDT、ETHなどの通貨を追加する予定です。

スニーカーの性能

NFTのスニーカーには以下4つの性能があります。

力(Power)

FITTトークンを獲得するレートに影響を及ぼします。力が大きいほどたくさんの利益を得られます。

耐久性(Durability)

耐久性が高いほど、スニーカーが劣化しにくくなります。

スタミナ

スタミナが高いほど、エネルギーブーストの頻度が上がります。運動時がんが増えるので、より多くのFITTトークンが得られます。

快適さ

開発中

スニーカーの種類

スニーカーには「基本(Basic)」「アスリート(Athlete)」「プロアスリート(Pro-athlete)」「凡例(

Legend)」「特別版(Special edition)」が用意されています。βテストでは、「基本」のスニーカーをお試しいただけます。

クローズドβの段階では、ベーシックなスニーカーのみを用意する予定です。ベーシックなスニーカーは、1~7の間でランダムな数値が設定されます。

クローズドベータテストでのNFT供給

クローズドβテストでは、ベーシックタイプのスニーカー1000足分用意しました。これを「1000 OG Basics」として、初期のコミュニティメンバーとサポーターに発売および配布します(250足は無料配布、750足は販売)。

OG(ジェネシス)スニーカーは合計で5万個のしか存在しません。ジェネシススニーカーは再生産できないため希少性が高く価値も上がると予想されます。

Fitmintの遊び方

運動して、獲得したFITTトークンには以下の使い道があります。

  • スニーカーをアップグレードする
  • 機能と報酬のロックを解除する
  • スニーカーを修理する
  • 新しいスニーカーを育てる
  • 現金で引き出す

スニーカーはマーケットプレイスで販売可能です。

ゲームの流れ

エネルギーシステム

Fitmintにはエネルギーシステムがあります。エネルギーを使い果たすと、運動をしても FITTトークン等の報酬は得られなくなります。

クローズドβテストでは、毎日15エネルギー取得できます。1エネルギー1分なので、15分の運動ができます。エネルギーは4時間ごと2.5エネルギーずつ複数回に渡り取得できます。

エネルギーはスニーカーのスタミナを上げて、エネルギーをブーストすることで増やすことができます。

将来的には、複数のスニーカーを所持することで、日々の取得エネルギー数を増やすことができます。

運動に使うデータ(アクティビティトラッカー)

運動を判定するために、ユーザーが手動でアクティビティを開始/終了するためのトラッカーを開発しました。GPS、モーションセンサー、ジャイロスコープで、運動量を正確に計測します。

βテストでは、屋外でのウオーキングとランニングのみ計測します。

運動後、次のデータが表示されます。

  • 消費カロリー
  • 距離
  • スピード
  • 時間
  • 収益

収益のメカニズム

ウォーキングやランニングを開始するとすぐに、FITTトークンの取得が開始されます。収益の算出は以下の要素で決まります。

  • 力(Power):パワーはスニーカーの性能の一つです。高いほど多くの収益を取得できます。
  • 総消費カロリー(Total calories burned):エネルギー消費中に消費するカロリーが多いほど、多く収益を取得できます。
  • ゲームのパラメーター(Game parameters):Fitmint開発者に酔おって設定されたパラメーターで、随時調整する可能性があります。

スニーカーの強化

スニーカーのレベルを上げてステータスを向上できます。新しいスニーカーはレベル0からはじまり、レベル50まで上げることができます。

レベルが上がるたびに、4ポイント獲得でき、そのポイントをステータスに割り振ることができます。どの性能値を上げるかは戦略次第で無限に広がります。

  • 力(power)を上げると収益が増えます
  • 耐久値(durability)を上げると、修復に必要なFITTトークンを抑えられます
  • スタミナ(Stamina)を増やすと、エネルギーブーストの頻度が増え、収益が増えます

スニーカーのレベリングにもFITTトークンが必要です。高レベルほど多くのFITTトークンが必要となります。

スニーカーのレベリングには、レベルと同じだけの時間がかかります。レベリング中は、運動とトークン獲得以外の機能には使えなくなります。

スニーカーの修理

新しく作成したスニーカーは、ヘルスポイント100の新品になります。運動するとスニーカーがすり減り劣化(ヘルスが減少)します。

スニーカーのダメージ量は次の要因で決まります

  • 耐久値
  • 総消費カロリー
  • ゲームパラメーター

ペナルティー

スニーカーの状態が75、50、25、0を下回るとペナルティが発生します。

  • 状態が75未満:収益が10%減少
  • 状態が50未満:収益が25%減少
  • 状態が25未満:収益が90%減少
  • 状態が0:収益が得られません

スニーカーの修理

修理には決められたFITTトークンが必要です。スニーカーのレベルが高いほど必要なFITTトークン(修理費)も多くなります。

スニーカーの修理には回復するヘルスポイント/10相当の時間がかかります。修理中は、トークンを獲得したり、他のアクティビティをしたりできなくなります。

運動の習慣化

運動が習慣化するように、毎日運動(ストリーク)することでスニーカーをアップグレードするときに使えるポイントが獲得できます。

  • 7日連続で運動 – 1ポイント
  • 14日連続で運動 – 2ポイント
  • 21日連続で運動 – 3ポイント

その日に獲得したエネルギーを全て消費した場合のみカウントされます。1日何も運動しない、もしくは少ししか運動しなかった場合、ポイントはリセットされ、1ポイントからリスタートします。

休息とペナルティ

5日連続で運動しなかった場合(120時間エネルギーの消化がなかった場合)スニーカーのヘルスポイントが2ポイントなくなるペナルティがあります。

5日以上休憩した場合、お休みする度、1ポイントずつペナルティが課せられます。

※病気や怪我の時、一時停止して、ペナルティの対象にならない機能を追加予定とのことです(Discordの質問より)

※ペナルティの内容が2日から5日に緩和されました

スニーカーのブリード

2つのスニーカーから新しいスニーカーを1つ作成できます。詳細は後日追加します。

アプリ内ウォレット

NFT、暗号通貨、その他の資産を保有するためのアプリ内分散型ウォレットを実装予定です。

現時点では、Polugonネットワークのみサポートしています。

ウォレットの機能

  • 暗号資産とNFTをデポジットする(ポリゴンネットワーク)
  • 暗号資産とNFTを外に出す(ポリゴンネットワーク)
  • スワップ(トレード)機能

アプリ内マーケットプレイス

スニーカーや他のNFTを売買できるマーケットプレイスがあります。詳細は後日追加します。

ゲーム内通貨

ERC20代替可能トークンとなる「FITMINT($ FITT)」というネイティブゲーム内通貨があります。

FITTの目標は、エコシステムのすべてのステークホルダー(コミュニティ、ビルダー、開発者、投資家)のインセンティブを調整しながら、持続可能な経済を創出することです。

トークンの有用性

  • ゲーム内で使う:FITTトークンはアプリ内の通貨です。スニーカーのレベリング、修理、トーナメントの参加などで使います。
  • ステーキング:かなりの金利でステーキングできます。
  • ガバナンス:成熟したエコシステムを構築できたらFITT保有者が、Fitmintの将来を決定できるようになります。

トークンの割り当て

$ FITTには、10,000,000,000(100億)トークンの限定的な供給があります。トークンの性質はデフレになります。

詳しくはこちらをご覧ください。

ロードマップ

翻訳ツールのままなので、感じ取ってください。

2022年第1四半期(1月〜3月)

  • 研究とアイデア- 1月
  • Litepaperリリース- 2月
  • チームビルディング- 2月
  • ウェブサイトのリリース- 2月
  • コミュニティ構築- 3月
  • ホワイトペーパーのリリース- 3月
  • NFTデザインとアプリのモックアップ- 3月
  • ポリゴンスタジオとのパートナーシップ- 3月

2022年第2四半期(4月〜6月)

  • MVPローンチ(クローズドベータ版)- 4月
  • NFTの最初のコレクションをリリース(OG Basics 1000スニーカー)- 4月
  • 公開開始- 5月
  • アドオン機能(スニーカーのカスタマイズ、スニーカーの繁殖、アプリ内取引機能)- 5月
  • NFTマーケットプレイス- 5月
  • アスリートプロアスリートのスニーカーの発売- 6月
  • $FITTトークンのIDO- 6月
  • Social-Fi製品の機能- 6月

2022年第3四半期(7月〜9月)

  • $FITTトークンのステーキング
  • ウェアラブルとの統合
  • スポーツ/フィットネスブランドとのパートナーシップ
  • レジェンドスペシャルエディションのスニーカーの発売

2022年第4四半期(10月から12月)

追って記載